考え方
think

Corprate Mission

唯一無二への挑戦 唯一無二への挑戦

 当社は、「唯一無二への挑戦」を掲げ、難題にチャレンジをし続けます。コールフォースだからこそ社会へ提供できる"サービス価値"に拘り、本質的な企業価値の向上を怠らない企業で有り続けます。その為には、一人一人が挑戦を楽しみ、今までになかったサービス、基準、カルチャー、思考を生み出し、常に変化をし続ける企業を追求し続けます。

Management Policy

Ⅰ.唯一無二への拘り

NO1も重要ですが、ONLY1も重要だと思います。当社は、"唯一無二"をテーマに、常に困難なものに挑み続け、
CALL FORCE社でないと成し遂げられないミッションをクリアし続けていきます。

Ⅱ.一定の合理性

組織には一定の合理性が重要だと思っています。合理性が強すぎる会社は、人間性が失われ、合理性が薄い会社は安定したサービス供給ができなくなります。
常に一定での合理性は当社にとって重要です。

Ⅲ.現実主義

    夢や理想は重要です。しかしながら現実は最も重要です。
当社は、“現実的に考えること”を 忘れず、現実主義のエッセンスがある会社です。

Ⅳ.自分株式会社思考

自分自身が株式会社であるという考え方を重要視しています。自ら動き、自ら創り、自ら成果を残してく姿勢が重要です。
会社に依存しない、自立した働き方を重要視しています。

Ⅴ.イノベーション思考

古いものを捨て、新しいアイディアを常に出し続けることが会社経営において重要です。
当社は新しいアイディアを常に取り入れて、イノベーションを起こしていく会社です。

Ⅵ.変化を恐れない

変化を恐れず、変わり続けていくことが重要です。会社も人も。時として事業も変わり続ける必要があると思います。
当社は変化を恐れず、変わり続ける会社を目指します。

Ⅶ.独創性の追求

当社は、事業や商品、教育や文化など、全てにおいてオリジナリティーを重要視します。
コールフォースらしい。そう思ってもらえるような取り組みを積極的にチャレンジ致します。

Ⅷ.常にベンチャー体質

当社では、ベンチャーの解釈を「冒険」だと思っています。
冒険をし続ける体質は忘れてはならないことだと思います。

Ⅸ.四方良し

お客様、弊社、従業員を幸せにすることは重要です。しかし、「その他の誰か」まで影響を与えられる会社はいい会社ではないでしょうか。
当社は三方ではなく、四方に視野を広げ、事業を行う会社です。

Ⅹ.仕事観の統一と価値観の多様性

仕事をしていく上で、同じ仕事観を持った人たちと仕事をするべきだと思っています。仕事には仕事への向き合い方があります。
当社では仕事観は統一させ、個々の価値観は多様性を求める。
統一させる分野と統一させるべきではない分野を分けて考えている会社です。