考え方
think

Corprate Philosophy

唯一無二への挑戦 唯一無二への挑戦

 当社は、「唯一無二への挑戦」を掲げ、難題にチャレンジをし続けます。コールフォースだからこそ社会へ提供できる"サービス価値"に拘り、本質的な企業価値の向上を怠らない企業で有り続けます。その為には、一人一人が挑戦を楽しみ、今までになかったサービス、基準、カルチャー、思考を生み出し、常に変化をし続ける企業を追求し続けます。

Management Policy

Ⅰ.自責主義

他人の責任にするヒトはダメだ。相手は自分の鏡。自分の行い一つで全てが変わる。何事も自分次第。

Ⅱ.プラス思考

基本中の基本。後ろ向いていたら後ろに進む。前を向かないと前に進まない。

Ⅲ.無限大思考

    無理なことは世の中に存在しない。歴史的人物は全員、周りが無理と言われていることを成し遂げ偉人になっている。
ある意味周りが無理だと言っていることこそチャンスである。

Ⅳ.提供主義

貰ってばかりいるヒトは一人前じゃない。若くても他人に与えられる様な人間になれ。

Ⅴ.創造主義

環境に甘えるな。ないモノはつくりなさい。

Ⅵ.中期長期主義

今も大事だが、未来はもっと大事。未来こそ一番のモチベーションだ。

Ⅶ.現実主義

    目標や夢は大事だが、目の前のことができていないヤツはその延長線上のこともできない。
常に現実を直視して確実に成長しろ。

Ⅷ.競争協力主義

競争と協力がない会社はダメだ。両方ある会社にしよう。

IX.挑戦主義

挑戦がない会社はダメだ。会社は新しいモノ、新しい価値、新しい何かを生み出す場所だ。

Ⅹ.変化主義

    会社も人も変化することで生き延びる。変化することで価値が出る。
大きな失敗をしたとしても、行動変化で必ず結果は出る。変化を恐れてはいけない。

XI.自分株式会社思考

    自分が一つの株式会社だと思い働くべきだ。でないと、相手への配慮、感謝を覚えないつまらない人間になってしまう。

XII.イノベーション思考

    なんでもいい。新しく何かを創造し、今までに無い”何か”をつくり出すことが、一番の面白さではないだろうか。
新しい何かを追い求めていけ。

XIII.独創性重視

    周囲と似てはダメだ。ヒトも会社も色を持ち、”似ない”ことが大事だ。  
コールフォースらしい何かを常に追求する。そして社会に貢献する。何事も個性を持ちなさい。

XIV.四方重視

    常に、三方以上の視野視点で働くべきだ。一人でも多くの人に影響を齎し、一人でも多くの人を幸せにするべきだ。

XV.結果主義

    成果ではなく結果。結果と成果は大きく違う。変化を繰り返し、結果が出るヒトになろう。

XVI.生産性重視

    仕事は、かけた時間に結果が比例しないケースが多い。プライベートはかけた時間に結果が比例するケースが多い。
つまり仕事とは、限られた時間の中で結果を出すことが重要だ。